アライモータース多摩店/東京都多摩市中沢1-2-4 営業時間/AM10:00~PM8:00 定休日/毎週水曜日、第3木曜日(11月~2月) TEL/042-373-3959 FAX/042-373-2217

2019年02月18日

◆高いか、安いか。そもそもそのサイズは…・◆

https://deagostini.jp/yzr/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=yzr&_adp_c=wa&_adp_e=c&_adp_u=p&_adp_p_md=208&_adp_p_cp=87977&_adp_p_agr=8583092&_adp_p_ad=11014359



週間ロッシです。
なにせ、サイズは1/4。
ポケバイくらいのサイズがあるので、気合がある人じゃないと置き場所がない。

創刊号は500円ですが、2号目以降は1789円税込。
衝撃の全92号。
1789円×91号+500円の163,299円なり。
毎週1789円の出費です。
年52週で、休む週もあるだろうから約2年かけて完成します。



レッツやタクト、ジョグよりも高い。

ちなみに

http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/dr-z50l6/top

これが226,800円。ギアはないけど。
2年間、未完成のまま自宅に置いておける人にとっては面白そう。

組み立てが面倒なら組立料金を払えば誰かが組んでくれます。
その場合は218,037円です。
もはやアドレス110やアクシスZが買える値段となります。

最大の問題はこのバイクは動かないって事。
タダのプラモデルです。押し引きは出来るけどエンジンはかかりません。

気になっている方は購読申込みしてください!!!














ってことでサッカー。
バルサはバリャドリッドに1-0勝ち。
かなり苦戦しました。
メッシは良かった。今節はスアレスがブレーキ。
メッシも何とか得点させようと優しいパスを出しましたが全くダメ。
外しまくりでした。
3月頭にあるクラシコ連戦までに復活していると良いんですが。




テニスはモンフィスが勝ちました。
いや~彼は凄い。
メドベ戦は遊んでいたのかと思うほどいい加減だったけど
決勝になったらヤル気を出しました。
1セットを取った後、2セット目になったら一気にヤル気が無くなり1-6。
そうかと思うと3セット目はまたヤル気になり6-2。
全く予測できない球筋と動き。
ワウリンカも「お前じゃなかったら優勝できた」と思わせるモンフィス。
恐らく今後も初戦敗退と上位進出を繰り返すでしょう。
彼こそ、バインコーチを迎えるべきだと思うんだけど。

2019年02月17日

◆トレーサー900GT◆

19MT09TRCR%20GR1%20%28800x525%29.jpg




ヤマハさんのトレーサー900GTの2019年モデルが発売になりました。
まだ車種情報は更新していませんが、明日中には完了します。
展示車両も入庫予定になっているので気になっている方はお問い合わせください!!!














ってことでテニス。
錦織君はワウリンカに負けました。
一番見たかった「ワウリンカ対モンフィス」の決勝戦。
最高でしょ。
トリッキー対決は今から楽しみです。

錦織君は1セット目をもう少し粘って欲しかった。
何も考えずに打っている感じがした。
ワウリンカの守備の良さに嫌気が差したか、
準決勝まで行ったことで満足したか。
最後はブレイクで負けたけどその一つ前、30-30のポイント。
セット1-1、ゲーム4-5、30-30なので一番頑張らないといけないポイント。
ワウリンカに打ち込んで下さいと言わんばかりのショートボール。
ここでそんな球しか打てないんだから仕方ない。

メドベ対モンフィスはどちらも無気力。500の準決勝でこんな試合見たことない。
そこから先に目覚めたモンフィスが勝ちました。
メドベは最後まで寝ているような試合だった。
彼の中でもかなりワーストな試合だったと思う。
お互いに淡々とキープしていく試合。
選手、観客含めてどちらもヌルかった。












サッカーはCLやっと見ました。
アヤックス1-2レアル、スパーズ3-0ドルトムント

まずレアル。危なかった。。。。。。
1点取るまでは負け試合。
ラモスが出場停止の次戦はホームでも油断できません。
アヤックスの攻撃陣は素晴らしかった。
レアルじゃなかったら勝てた。
クルトワも腕1本で防いだシュートも有り、素晴らしかった。
ここにきてカップ戦でもクルトワを使うようになったけど、
この試合を見たら確かにケイラーナバスに出番はなさそう。
国王杯ではナバスを使って欲しい。
レギロンは良かったけど、
問題はクロースが全く前を向かせてもらえなかったこと。
最近の彼は前を向いても怪しいのに、
後ろにしかパスを出せないのであればその価値はない。
ジョレンテがもう少し成長したらブンデスに移籍でしょうか?

ヴィニシウスは良かった。マリアーノに代わってから全く攻撃にならなかった。
マリアーノは2回くらいしか触れなかった。



スパーズは良い試合でした。
先制点のソン・フンミンの動き出しは素晴らしかった。
パク・チソンや中田英など、成功例はありますがアジア人で彼ほど成功した人はない。
安易にビックチームに移籍しないのも良い。

ドルトムントの大敗はドイツサッカーの終焉。
国内無敵のチームがプレミアと試合にならない。
バイヤー1強だった弊害が今になって出てきました。

3年くらい前からずっと書いてますが
同じチームが連覇し続けることは良くない。
スペインだって3強が持ち回りで優勝しているからリーグ戦で鍛えられる。
「バイヤーとそれ以外」になってしまったことでこうなることは予想出来ました。
数年前のイタリア状態。

そこから立て直すには複数のチームがお金を使い、選手を呼んでくるしかない。
ブンデスもシャルケやドルトが底上げすることでバイヤーに挑む絵が必要。
ポジェッティーノはレアルに来て欲しい。



通常のリーグは昨日から始まってます。
レアルは本日、ジローナと試合。
ここはホームだし、すんなり通過して欲しい。

プレミアでは明日の夜にFA杯チェルシー対ユナイテッドがあります。
チェルシーは来週末にリーグカップ決勝のシティー戦があります。
いきなり底が見えたユナイテッドにどうやって戦うのか、見ものです。

某歌手さんが「年間数百試合を見ている」と豪語して、
「まずリーガ見るでしょ、それからドイツにイギリスも見るでしょ」
と言ってました。
数百戦観る人がプレミアをイギリスとは言わないな。
イギリスリーグなんて考えたことない。
「サッカーに詳しい人」あるいは「メッシ愛の人」で良かったのに。

私もそれなりに見る方だけど、
世の中のサッカー好きはもっと見ていると思うし、詳しい人も多い。
「サッカーマニア」なんて恐れ多くて言えない。
その人を見るといつも(なぜそんなに挑戦的なんだろう)といつも思います。

2019年02月14日

◆CRF250 ラリー◆

19CRFRALY%20LD%20R1.jpg
19CRFRALY%20LD%20BK1.jpg



去年は1色だけでしたが今年は2色での販売となります。
また、全タイプにABSが標準装備となります。
金額は車種のページにてご確認ください!!!!!!!














ってことでサッカー。
今朝の分はまだ見ていませんが、昨日のユナイテッド0-2PSGは驚き。
ユナイテッドの敗因は怪我人による交代。
前半終了間際に前線の2人が怪我をしてハーフタイム前後に交代。
これで戦術も目標も吹き飛びました。

問題は0-0で迎えたハーフタイム。
スールシャールは2枚目の交代を決めた後、選手に対して
点を取りに行くべきか、0-0分けを狙うのかを伝えたのだろうか。。。。

守備よりの選手はあまり前に出ることが無く、引き分け狙い。
マタやポグパは得点狙いで前がかり。
結果的に間延びしたところをPSGに攻められました。
後半はユナイテッドの両サイドバックが攻め込まなかったため、
PSGのサイド攻撃が圧を増します。
2点目は左サイドを完全に崩したカウンター。
ハーフタイムに『しっかり守れ。アンカーは守備ラインの前に張れ』
と指示を出していればもう少し違った展開になったでしょう。
この2年間、16強で敗退してきたPSGですがこのアウェー2点差勝ちは大きい。

日本代表のアジアカップを見ていても思うのですが
サッカーで一番気を付けなければいけないのは慢心。油断です。
ユナイテッドは特にメンバー変更をしてないのに監督交代後、絶好調。
PSGのネイマールが故障して、先週カバーニも故障。
トップオブトップの2人が欠場することで
「これで俺たち勝てるだろう」と気が緩んだ。
ポグパの2枚目なんて0-2でやるプレーじゃない。
もう負けゲームと決めたらおとなしく0-2で終わらせるプレーに切り替えるべき。
1枚目の手を挙げたプレーも彼のサイズが大きすぎて出たカードなので可哀想。
恐らく取り消しにはならないのでこのまま2戦目は出場停止。
意外にこれでPSGに慢心が出てユナイテッドチャンスかも。
トゥヘルがどうやってモチベーションを上げるのか、楽しみです。







ローマ2-1ポルトはつまらなかった。
ストロートマンは怪我してるんでしょうか?
あと前半ジェコが至近距離からクロスバーに当てたシュートがありました。
あの距離で外すなんてどうなっているのか。
ポルトには元レアルのペペがいました。
すっぱりポルトの主要メンバーですね。
カシージャスもいて懐かしかった。
どちらのチームが勝ち上がっても8強突破は難しいですね。










テニスはオランダで男子の大会をやってます。
錦織君も出ています。
昨日夜、少し見ましたがチチパスが膝を怪我しました。
その後もプレーしてたので大事ではないと思いますが、
怪我の治療明けから動きが悪くなり負けたので心配です。
左右の膝の骨の形が変わっているのでびっくりしました。


その後のラオニッチ対ワウリンカは面白かった。
全豪でも対決してましたがその時はラオニッチが勝ちました。
その後もズベレフ弟に勝ち、プイユに負けると言う相変わらず安定の不安定。
昨日は大接戦でワウリンカが勝ちました。
セット2-0ですがブレイクゲームは1度だけ。2セット目はTBでした。
ワウリンカも徐々に調子を上げてます。
8月の全米の頃にはシードに復活してそうです。
明日、シャポバロフとの準々決勝が楽しみです。


この大会、バックエリアは普通席ですが
サイドエリアが相撲のマス席みたいに区切られています。
他の大会でも一部、マス席になっていることがありますが
この大会はサイドエリアが全部4人づつ仕切られています。
インドアハードの大会なので試合を見ながらゆっくり食事したりと良い雰囲気です。

2019年02月12日

◆ヤマハ アクシスZ◆

19AXISZ%20BK1%20%28800x525%29.jpg
19AXISZ%20MBL1%20%28800x525%29.jpg
19AXISZ%20PR1%20%28800x525%29.jpg



ヤマハのアクシスZ、2019年モデルが発売になりました。
18年モデルもまだ若干在庫有ります。
金額に関しては同額となります。
詳しくは車種のページにてご確認ください!!!!














ってことでサッカー。
アメフトが終わり、気が抜けてました。
今週からCLの決勝ラウンドも始まります。
気持ちを切り替えてサッカーに向かいたいと思います。
マドリッドダービーは1-3でレアル勝利。
モラタのゴール取り消しは妥当。
VARじゃなかったら問題になっているシーンでした。

一方ヴィニシウスのPKはかなり微妙。
ファールではあるけど、エリア外のような気がする。
でも、彼の粘りがPK判定を産んだと思えばさすがヴィニシウス。

マルセロの代わりがいないと嘆いていた去年までとは一変。
オドリオゾラとレギロンが成長してマルセロをカップ要員へと押し込みました。
これでマルセロのユヴェントス入りが加速すると思います。
ロナウドのいないレアルに彼の居場所はなかったと考えるのが普通。
若手が実力で上回ったのだから仕方ない。
2人とも左右できるのでカルバハルも休ませられる。
ラモス、ヴァラン、ナチョでセンター2枚をローテ出来る今のレアルの守備陣は理想的。

前線もヴィニシウスとマリアーノのおかげでベイルがヤル気を出してきました。
彼の全力プレーは2シーズンくらい見てなかった。
イスコの出番がなくなり移籍する可能性があるけど
今のレアルは中盤がモドリッチ、クロース、カゼミーロ、アセンシオ。
全員キープ力があるタイプだから前線でキープできる選手が居なくても良い。




一方のバルサはビルバオと0-0。サン・マメスの戦い方は難しい。
ウィリアムズのワンタッチシュートをテア・シュテーゲンが触らなかったら負けてました。

バルサの前線はかなり問題。
デンベレが怪我をしている事だけではない。
ラキティッチの調子が上がらないので中盤でキープできない。
球回しが出来ないからメッシがドリブルで突っかけるしかない。
さすがのメッシも4~5人に囲まれたら抜けられない。

去年までのバルサならイニエスタ、ブスケツ、ラキティッチでキープしてた。
年齢が上がっていく中盤に対してメッシ頼みになっていたツケが回ってきてます。

コウチーニョが去年ほどの動きが出来てない事も問題。
スアレスは順当に得点しているのだから
もう一つの得点源が必要。
メッシが中盤の立て直しをするならコウチーニョはもっと前に出て良いはず。

当初、レアルは無冠。国王杯頼みと思っていましたが
意外と今年、3冠が狙える位置に上がってきました。




その3冠の1つ。CLの決勝ラウンドが始まります。
今週はまず今夜、というより明日朝
ユナイテッド対PSG
ローマ対ポルト
木曜明け方に
スパーズ対ドルトムント
アヤックス対レアル。
まず2位通過した方のホームで始まります。
注目はユナイテッド戦とアヤックス戦。

ユナイテッドはポグパのキレがPSGに通用するのか。
元々当時世界トップの移籍金でユナイテッドに加入したポグパでしたが
モウと衝突してフェライニの控えにまで落ちました。
そこからまだ2カ月でここまで復活してきたのは凄い。
逆にモウのパワハラも相当だったんだろうと思う。

アヤックス対レアルはアヤックスの攻撃陣に注目。
ヤン・フランテール、ブリントにフランキー・デ・ヨング。
超攻撃的なチームにマルセロ、ラモスのオッサンズが立ち向かえるのか。

元々CLは諦めていたカテゴリー。
さすがに4連覇は他のチームに悪い。
負けることでマルセロに引導が渡せるなら2-0までは認めます。
折り返しのホームで若手を使って追い上げてくれるでしょう。
最悪、1回戦で敗退しても良いと思う。

というわけで予想は
ユナイテッド、ポルト、スパーズ、レアルの勝ち。

どう考えてもアヤックスにレアルが負けることはないと思う。
ただ、打ち合いになって4-3とかで勝ちそう。

数年前までスカパーではCLのトーナメントに入るまで
欧州パックに加入しなかったのを思い出して懐かしい。

去年の決勝戦後のうじきつよしさんのコメントは響いた。
スカパーがCLの放送を始めた時に私も加入。
当時はパラボラアンテナを南に向けるのに苦労しました。
15年間共にしてきたので想いは深かった。
DAZNも悪くないけど、試合終了後すぐに番組が終わってしまうのが寂しい。
ダイジェストとか感想を15分くらいやって欲しい。

カレンダー

loading ...
         

アーカイブ

↑クリックで過去の記事一覧
府中店多摩店A-big sportA-big MotorradTriumph TOKYO WESTworld scootersDUCATI A-bigスポルト
ARAI MOTORS アライモータースグループTOPへ