« 全く | メイン | ◆シグナスSR白◆ »

◆スズキ スウィッシュ125◆

18SW%20BL1%20%281024x756%29.jpg










なかなか入荷しないという噂のスウィッシュ、青のみ、店頭展示中です。
メットインや座った感じなど、確認したい方はぜひ一度見に来てください!
また、車種のページにて金額も確認してください!!!!!
















ってことで、サンペイ。
昨日は2本のホームラン。
新聞が日本代表に染まる中、ついに復活でしょうか?
一部では目の衰えを指摘されてました。
そんなに歳じゃないだろうし、一気に目が悪くなることも考えにくい。
糖尿や痛風の可能性も否定できませんが、頑張って復活して欲しい。
















そして今日は代表戦。
基本的にほとんどの試合を見ていますが、やっぱりイマイチの試合が多い。
昨日の韓国2-0ドイツもドイツのトップがベルナーってのも力量不足。
ライプツィヒの選手は今年からELが入り、薄い選手層で頑張った結果、
オフシーズンの今、かなりの疲労度でしょう。
じゃあ、ゴメスかというと、それも違う。
やっぱりドイツのトップはビアホフであり、ヤンカー。
190センチ台の身長を生かしたゴリゴリのポストプレー。
そしてセカンドトップにクリンスマンのように決定力のある選手。
ベルナーはそのどちらにも当てはまらない。
最終戦に望みをつないだのがクロースのFKだったように、
縦にも横にも動けない選手たちが多かった。

以前から言っているようにバイヤー1強のリーグ戦によって
ドイツ代表の力が落ちていると考える方が良いのか。
でも、あのメンバーでコンフェデを勝っているのだから
そんな急に代表のチーム力が弱まるものではないか。

でも今後数年間をかけてドイツの代表力は落ちてくるはず。
ジダンの辞任理由が「1つのサイクルが終わった」でした。
彼の中では「監督のサイクルは3年が限度」とのこと。
レーブ監督のサイクルはとっくに終わっていたのかもしれません。

ユーヴェの連勝によりイタリアの代表力が落ちたのと同じように
バイヤー1強でドイツも一度落ちる事でしょう。
イングランドやスペインのようにクラブの優勝を数チームが争い、
毎年のように違うチームが勝つのが正常。
その中でこそ、若手が育つと思います。

で、その代表戦ですが、さすがに見ようとは思いますが、
それよりもイングランド対ベルギーの方が楽しみなので、
場合によっては再び非国民となるかもしれません。
ベルギーがどのくらいのメンツで来るのか、興味があります。
恐らく、H組の結果を見て、負けても良いやと思えば
思い切り落としてくることでしょう。
コロンビアとは戦いたくないでしょう。
デブルイネはちょっと休ませてあげた方が良い。
ルカクも怪我が怖いし、アザール一人では何もできない。
個人的にはヤヌザイ、コンパニ、フェライニが見たい。
あぁ、やっぱり代表戦は寝てしまおうか……

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arai-motors.com/mt/mt-tb.cgi/4465

About

2018年06月28日 19:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「全く」です。

次の投稿は「◆シグナスSR白◆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。