« ◆Vストローム250◆ | メイン | ◆XMAX250◆ »

◆間もなく発表のようです◆

mainvisual.jpg








去年のモーターショーに出ていた900ccの3輪が間もなく発表されるようです。
色々な雑誌では海外仕様ですが、すでに実車も出ています。
日本でも発売される予定はあるようです。
エンジンはMT-09の3気筒で、価格は海外で200万円前後。

高いか安いかは皆さんが決めるものなので何とも言えません。
ただ、モーターショーでの感じのままで出てくるならかなりの大きさです。
乗る側の技術を必要とすることになりそうです。

ちなみに、まだ発表されていないので予約や問い合わせは受けられません。
雑誌やネットにあるニュースを拾うしかありません。
















ってことでサッカー。
全く予想が当たらないので、予想することは辞めます。
だから、クラブで疲れた後にやるW杯に無理があります。
せめて、あと2か月くらい後でやるならシーズン前の良い状態で戦うことが出来ます。
そうなるとW杯で活躍した選手の移籍が間に合わないので時期が変わることはないと思いますが。

この先、どんなチームが勝ち上がり、どこが優勝するのか分かりません。
とりあえず昨夜のクロアチア3-0アルゼンチンはテンションあがりました。
0-1でアグエロアウトのイグアインはひっくり返りました。
ディマリアとバネガは出番なし。
GKのミスばかりフォーカスされそうな試合でしたが、
問題はイグアインが出たことと、ディマリアがいない事で
中盤のつなぎが出来ない事。

アルゼンチンがここまでポンコツなのはルミ子先輩じゃなくても意気消沈。
ただ、この状態でGL勝ち上がるようならこのまま一気に上がっていくことも考えられます。
選手の組み合わせの失敗で負けただけ。力負けじゃない。
何とか、もう一度前を向いて欲しいですね。










日本戦ですが、後半2点目を獲った後の時間の使い方には疑問です。
本田のミスパスは危なかったし、川島がとにかく前に出てこないのでDFは焦りまくり。
勝ち切ったのは評価できるけど、同点になっていたらと思うと寒気がします。

セネガル戦についてはそこまで悲観的じゃないと思います。
強いと言われていますが、どうもそこまでじゃない気がする。
リヴァプールのマネ、サラー、フェルミーノ。3人とも全く良い所がありません。
この3人は揃った時に力を発揮するようです。
もし日本がリヴァプールと戦うならかなり悲観的ですが、セネガルなら何とかなると思う。
その為にみんな海外でプレーしてレアルやシティー、バイエルンなどと戦うことで
ビックネームに対する戦い方を学んでいる。
昔のようにバティやシュケルに名前負けする日本ではない。














また、待ったくニュースになりませんが、テニスで杉田がティエムに勝ちました。
今日の夜に予選上がりの選手と準々決勝です。
もし今日勝つと次戦は神のフェデラーです。
神と戦えるチャンスなんて滅多にないので頑張って欲しいですね。

フェデラーですがユニクロと10年契約ってニュースがあります。
真偽は分かりませんが、10年はさすがにやりすぎ。
いくら神でも今の調子を維持するのはあと3~5年程度。
彼の実績と歳で中途半端な位置にいるくらいならすぐに引退するでしょう。
狙うならハチャノフやチョン・ヒョンなどの若手に目を付けるべき。

また、違う大会でマレーが復帰しました。
初戦でキリオスに負けてしまい、まだまだのようです。
同じ大会でジョコ様がディミーを破りました。
全仏でのジョコ様は完全復活が近そうな予感がしました。
ウィンブルドンではまた芝を食べて欲しいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arai-motors.com/mt/mt-tb.cgi/4459

About

2018年06月22日 18:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「◆Vストローム250◆」です。

次の投稿は「◆XMAX250◆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。