« ◆例の・・・・◆ | メイン | ◆MT07 ABS◆ »

◆PCX125◆

18PCX125%20W1%20%281024x761%29.jpg
18PCX125%20BK1%20%281024x763%29.jpg






PCX125ですが、今月の入荷分に若干の余裕があります。
それが完売してしまうと7月中旬まで入荷がありません。
気になっている方はぜひ見に来てください!!!!!!!
















ってことで、昨夜は色々ありましたが、テニスは女子ダブルスで二宮、穂積が決勝に!!!!
女子ダブルスでは杉山さんが有名ですが、日本人ペアの決勝進出は史上初。
錦織の全米決勝進出よりも価値があると思います。

昨日の試合は中国、台湾ペア相手にギリギリの試合でした。
相手の黄色いユニの選手が力みまくり、助けられましたが、
穂積もガチガチに固くなっててボレーのミスが多かった。
それを二宮のストレート、クロス両方向に打ち分けるロブが助けました。
大事なところでのストレートアタックも良かったし、二宮は異次元の強さだった。

穂積がこれ以上固くなると厳しい気もするけど、頑張って欲しい。
全仏の15日目に日本人ペアのダブルスの試合が見られるなんて
数年前には考えられなかった。
錦織が出てきてテニスのスクールが増えて、すそ野が広がったことが原因かと。




ティエム対チェッキナートはティエムが3-0で勝ちました。
チェッキナートに攻撃をさせなかったティエムの作戦勝ち。
男子であれだけムーンボールを打てるのはナダルとティエムだけ。
そのナダルもデルポをストレートで破り決勝へ。

あのデルポに全くテニスをさせなかったナダルはクレーの神。
遅い球足でフットワークをカバーできてます。
今回使用しているエアロのデシマモデルも格好良い。

今回の全仏を見ているとバボラ勢の活躍が目立ちます。
男子のシングルスはバボラ勢同士。
ダブルスもバボラが多い。
一方、プリンス、HEAD、ヨネックスは全くと言える程、見ませんでした。

一般的にバボラはスピンが多くかかるラケットなので
その辺りの影響もあるのかと思います。














野球は巨人戦。
無事に勝ちましたが増田が9回を荒らしてしまいました。
ワグナーは前日の横浜戦の8回を完璧に抑えてたので期待しましたが、巨人戦は2失点。
8表終了時5-0で、最後は5-4で2アウト2,3塁。単打でも逆転サヨナラのチャンス。
巨人の4番岡本が謎の見逃し三振で試合終了。
お互い胃が痛い試合でした。
菅野は決して打てない投手だとは思えなかった。
西武にとってセリーグの天敵はメッセ。
彼からは点と取った記憶もないほど、完全に負けてます。
いつもメッセと戦っているセのチームはどうやって戦ってるのかと不思議になります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.arai-motors.com/mt/mt-tb.cgi/4449

About

2018年06月09日 09:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「◆例の・・・・◆」です。

次の投稿は「◆MT07 ABS◆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。